会社案内

企業理念・経営理念

企業理念・経営理念

代表挨拶

「価値創造パートナー企業」を目指して

皆様、益々ご清祥の事とお喜び申し上げます。

日本空輸株式会社は1955年(昭和30年)に創立以来、航空貨物事業を核として旅客観光事業、物流アウトソーシング事業、企業内物流等を通して、今日まで「価値創造パートナー」としてお客様と社会に貢献していくことが私達の使命として取り組んでまいりました。

国内外の不安定な経済状況により、事業環境の不透明感を払拭できない状況でありますが安定したサービスを提供するため

1.生鮮貨物事業及びIT関連事業の拡大
2.旅客直販事業の拡販

これらの基本戦略を着実に遂行し、従業員一人一人が働きがいをもち一丸となって新たなる成長に向けて邁進してまいります。

「安全」と「品質」というものにこだわり続けることが私たちの強みであり、これからも皆様のご期待にお応えできるよう努力してまいる所存でありますので、何卒ご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 榎本 博彦

ページの上へ